読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターアライアンスで海外へ行きたい

ヨーロッパへの旅行計画と旅行記

旅程 計画変更

2017欧州旅行

11月になり旅行まで8ヶ月を切った頃です。
何気なくヨーロッパの鉄道チケットを扱っているサイトをみていると【ユーレイルパス】というヨーロッパの各国で使える鉄道パスが、期間限定で20%オフなのを発見しました。
今回の旅行は最初の2日間を英国で過ごした後、ロンドンからベルギーのブリュッセルまでユーロスターで移動し、その後は【ジャーマンレイルパス】でドイツ国内を鉄道移動の予定でした。
しかし、20%オフのキャンペーンを使えば【ユーレイルパス】の方が安く便利に使えそうです。
ドイツ国内を移動中にフランスのストラスブールからコルマール方面への観光も計画の中へ入れていたため、【ユーレイルパス】を使えばフランス国内でチケットを購入する手間も省けます。

 それで計画を一部変更し、ロンドンからはユーロスターでパリ北駅まで行って、徒歩で東駅に移動してストラスブールまでTGVを利用する事にしました。

それにより旅程を変更することになりました。
前述したように最初の計画ではブリュッセルからケルンへ移動し、ライン川沿いの鉄道に乗る予定でしたが、ブリュッセルは一昨年(2015年4月)訪れている事もあり今回はパスすることにしました。
よってロンドンからユーロスターでパリを経由しストラスブールまで移動。
その後、ドイツの古城などを巡りながら北上してハンブルク方面へ向かうことにしました。
もったいないですが今回パリでは乗り継ぎのみで観光はしません。

ストラスブールの宿泊も最初の予定では隣接するドイツのケールのホテルを予約していましたが、ストラスブール駅前のアコーホテルズ系列のホテルに変更し、同時にLe Club Accorhotelsの会員に申込をしました。

f:id:altdino:20170118195717j:plain


せっかく会員になったのでドイツ国内の3都市もアコーホテルズのホテルを予約しました。

✳アコーホテルズはパリを本拠とする世界規模で展開するホテルチェーンです。
主なブランドはSofitel、Pullman、Mercure、Novotel、Ibisなど。